知らないと損?プチ断食の4つの効果【これを知ればプチ断食をマイブームにできちゃいます!】

食事制限のダイエットに何度も失敗して、あきらめて、叶うはずの夢や恋、着れるはずの服やおしゃれを見逃していませんか?

正しいプチ断食の仕方を覚えれば、リバウンドのしない痩せやすい体質をつくれます!

あきらめた時間を取り戻しましょう!ダイエットをあきらめた方、リバウンドに悩んでいる方、必見です!

プチ断食(ファスティング)の4つの効果

今回は、2~3日を想定したプチ断食の効果について挙げています。

おなかの善玉菌を増やす

あなたは規則正しい生活を送っていますか?

そう聞かれて、ハイと答える人は少ないですね。食べたいものを食べたいときに、好きなだけ食べられるのですから、そこに制限をかけるというのは、自分の意思をしっかり持っていないとなかなかできませんよね。

でもこれで当たり前だと思います。人間ですからね。でも暴飲暴食はやめましょう。体には良いことがひとつもありませんから。

食べ過ぎるとどうなるか・・・胃腸には、消化できなかった栄養分が残っていたり、食べたあとすぐに寝ると消化不良を起こしてしまいます。

体に吸収されなかった栄養分は腐敗し、悪玉菌の餌となり、悪玉菌が増える原因になってしまいます。悪玉菌が増えるとどうなるのでしょう。

  • 下痢や便秘などを繰り返す
  • 大腸からの有害物質が血液に流れる

こわいですね。

では一方で、プチ断食をした人の腸内はというと、食べる量を減らしているので消化不良の心配はありません。つまり、悪玉菌のエサがないので、腸内は善玉菌の住みやすい環境になっているわけです。

酵素で代謝がアップする

体のなかには、食べ物の消化を助ける消化酵素と、生命活動を維持するための代謝酵素が存在します。この2つを合わせて、潜在酵素といいます。潜在酵素は、消化酵素と生命酵素に自動で振り分けられます。これは画期的!

だったら、たくさん食べても酵素が助けてくれるから大丈夫だよね?

大丈夫ではありません!よく考えてみてください。

例えば潜在酵素は全部で100あるとします。通常であれば、食べ物を消化するのに50、代謝するのに50の酵素が各々必要です。

しかし、大量の食事をすると、消化酵素は50では間に合わず80になってしまいました。とすると、代謝に使える酵素はわずか20しかありません。これこそが太る原因となります。ダイエットどころではありません!

ここでプチ断食をしていれば、消化酵素を50以下でおさえることができ、代謝酵素が増えます。ダイエット効果がでるとわかりますね。

老廃物を排出して細胞レベルから元気になろう

便秘になると血液や細胞にも老廃物がたまること、知っていましたか?ただ単に、腸に便が溜まっているわけではないんですよ!

便秘のせいで溜まった老廃物は、その濃度を薄めようとして、大腸から、血液や細胞に老廃物を流してきます。これが体内に起こる「浸透圧」というメカニズムです。老廃物の濃度が体全体で同じになるようにするためです。

これが便秘の人の状態。では便秘の人がプチ断食をすればどうなるでしょう。

まず腸内環境が整い、老廃物は便として排出されます。すると、体の濃度がまた均一に戻ろうとするので、血液や細胞からも溜まった老廃物が出されるのです。

細胞が綺麗になれば美肌効果、血液がサラサラになれば心筋梗塞や脳梗塞などの予防効果も期待できます。

さらには集中力や記憶力がアップしたというデータもあります!これは驚き!!人が頭を使うときにサラサラな血液であれば、酸素が効率的に脳に届くため、だそうです。

老廃物を徹底的に排出して、細胞レベルから元気になりたいですね!

摂取カロリーと消費カロリー

ダイエットって以外に簡単なんです。要は、摂取カロリーより消費カロリーが上回ればいい、それだけなんです。これが上回らないから太るし、ダイエットを失敗してしまいます。

ここでもやはり、プチ断食をおすすめします。摂取カロリー、つまりは食事の量を減らすことにより、消費カロリーが通常どおり働いても、摂取カロリーを上回るのでダイエット効果が期待できると言えるのです。

プチ断食を失敗しないために

多くの人がダイエットに失敗する原因のひとつとして、カタボリックというものがあります。簡単に言うと、摂取カロリーが少ないことにより、消費カロリーが筋肉の一部までをも、タンパク質に分解して、エネルギーに変えてしまうというもの。

一見、よさそうに思うのですが、実はこれが大きな誤解なんです!

筋肉が減ると基礎代謝が低下し、消費カロリーのはたらきも弱くなるのです。この状態で、いつもどおりの食事をすると、摂取カロリーは大幅に上回って、太りやすい体質になってしまうのです!

だったらどうすればいいの!?

実はあまり気にする必要がないんです。

プチ断食をすると筋肉は多少減りますが、腸内環境を整えることで、代謝のほうが上回ることが多いので、深く考えなくても大丈夫です。

それでもどうしても気になるなら、プチ断食を終えたあとに、無理しない程度の筋トレをしてみてください。筋肉量が増え、代謝アップの効果が期待できるかもしれません。